ボイストレーニング

ボイストレーニングで歌ってみたのレベルを上げよう!

最近流行っている歌ってみた動画、Youtubeなどにもたくさん動画がありますね☆私も歌ってみたのMIX依頼がかなり多く仕事的にも助かっています(笑)

歌ってみた動画はこれからまだまだしばらく人気が続くと私は見ています。というのも音楽は昔からずっと形を変えながらも絶対になくなってはいないからです。

そして音楽には人を元気にする力や、癒す力、励ます力と色々な力を秘めています!

同じ曲でも歌う人によって印象が変わるので「みんなやってるからなぁ」と後ろ向きに考えないで、やってみたいならやってみましょう☆

うたってみたやってみたいけど歌が下手

歌が下手と思い込んでいる方が一定数いると長年音楽をやってきて感じています。というのも歌が下手、音痴だと思っている方も少し訓練をすれば治ってしまう方もいるのもまた事実です。

下手や音痴にも種類があります。

  • 音程がうまくとれない
  • 音程が取れているのに、リズム感が弱い
  • 表現力が弱い
  • 活舌が悪く歌詞がうまく歌えない
  • 音域が狭く歌いたい曲が歌えない

など悩みも色々でしょう。

私が出会ってきた方の中で本当にどうしようもなく歌を改善させることが不可能と感じた方はお世辞などではなく「ゼロ」です。

自分は歌が下手、音痴と思っている方は共通して

「自分は下手、音痴だから練習してもダメ」と決めつけて諦めています。。。

もったいないですねぇ~。。。

最初からうまい人なんていない

これはもう歌に限らずなんでもそうですが、始めからうまくいく人なんていません。スポーツだって勉強だって、社会人だって仕事だって、料理だって、恋愛だって。とにかくなんでもです。

そしてそれらを人から「うまい」「すごい」などと褒められるようになるにはめげずに自分を信じて継続しなければいけませんね。

私は今でこそ、楽曲制作で制作料を頂けるようになりましたが最初なんて本当に酷かったですよ(;’∀’)音楽を始めたばかりのころなんて、プロの方から「お前には音楽はできないな」などズバズバ言われて病みました(笑)

当時は凹んでばかりでしたが、言われ続けているうちにだんだんと反抗心?みたいなものが芽生えて「絶対にプロレベルまで行ってやる!!」そう思うようになってひたすら続けてきて今があります!

話がそれてしまいましたが、ボイトレにも同じ事が言えます。あっ別に、反抗心は持たなくてもいいですからね!(笑)

ボイトレってどうやるの?

今はYoutube、インターネットがあるので調べたりすれば簡単に無料で練習ができます!そいうのを使っても十分にうまくなることはできると思いますよ!

基礎練習 ココウィズちゃんねるさん

まずは基礎をしっかりと勉強したいということでしたらココウィズちゃんねるさんがいいですね!他にもたくさん基礎練習のちゃんねるがあるので検索をしてみてください☆

高い音を出したい connect 【ボイトレちゃんねる】さん

聞きやすい控えめの音量ですが、説明が聞きやすいのでいいですよ☆高い声を出したい方には参考にしてもらえるちゃんねるだと思います!

他にも色々なちゃんねるがあるので検索してみてください!

本も一緒に活用でさらに上達スピードが上がる!

Youtubeなどの動画を使ってトレーニングをするのと同時に本を活用するのもいい方法です!いい声を出す為には体の構造を知っていると良いこともたくさんあります。本にはそういったことも細かく書いてあるものもあるので気になる方は読んでみてください☆

大声を出せないけど歌いたい、そんな方にはこちら!

こんな変わった道具もあります!防音室も作れない、集合住宅で大声で歌えないそんな方にはこういう道具を使って練習するのもいいです!

いくら動画や本を見ても実際に声を出してみないと上達はしませんからね!

先生に実際に教えてもらいたい

上で紹介したやり方のようにYoutubeやインターネットを使っていわば独学でのボイストレーニングでのデメリットは・・・

  • とにかく時間がかかる
  • 勉強をするためのカンが必要

この2点です。

とにかく時間がかかる

独学で何かをやったことがある方ならイメージが沸くと思いますが、独学はお金がかからない代わりに時間を膨大に使う事になります。

なぜか?

それは「調べるために時間が必要」だからです。講師の方に教えてもらっている時は分からない事があれば質問をしてすぐに解決します。ですが、独学ですと質問をできる人がいないので自分で調べるしかありません。

そして今までやったことがない勉強だと、調べた事の中にまたわからない事があってまた調べて、そしてまたわからないことがあって調べてとどんどんと疑問点が膨れ上がっていきます。

これが独学でのデメリット一つ目です!

多くの時間をとれる学生の方などにはいいかもしれませんね!社会人だと独学で勉強するにはかなり大変です!

勉強をするためのカンが必要

どういうこと?という感じた方も多いのではないでしょうか?

イメージしてみてください、今までに同じ勉強を同じ時間やっているのに差が出ることを経験したことはありませんか?

ここで言う「カン」というのは直感の事ではなく一つの事を勉強したら応用や付随する項目をイメージしたり、前に習ったものに繋げる事ができたり、次にやるべき事、見るべき事をイメージしたりする事を指します。

これがある程度できないと「とにかく時間がかかる」ところにさらに時間がかかってきます。

この「カン」は少し知識や経験をすると養えるものでもあります。

長いようで短い時間を大切に

お金を節約して勉強しようとするものもちろん良いことだと思います!ですが実際に色々やるには時間が必要なわけで、過ぎた時間は戻ってくることはありません。

その反対にお金は働けばあとでもどうとでもなるのです。このことから私はボイストレーニングの教室に通って短い時間でクオリティー高いボーカル能力を身に着けてしまうのがいいと思います!

私の経験で例えると作曲編曲の勉強を最初は独学で始めたのですが、時間が足りなすぎると判断して、専門学校やプロの方について教えてもらったり、通信の音楽学校に入ったり色々お金をかけて時間を買っています。おかげで一気にに今のレベルにまでなれています。

もし独学のまま続けていたらいまだに制作料を頂いたくなんてできないレベルのままだったような気がします。

ボイストレーニング教室

ボイストレーニングの教室にも本当に色々あります。あまり教室について細かく書いてしまうと押し売りのようになってしまって嫌なので軽くリンクを載せておきますので気になったところがあれば見てみてください☆

東京都中野区、三ノ輪 IPC VOICE STUDIO

東京都の中野区、三ノ輪周辺にお住まいの方はこちらをどうぞ☆

体験レッスンが60分 ¥3,000 でできるので試しに行ってみるのもいいと思いますよ!

ナオ~(=^・^=)

最近歌ってみたのMIX依頼が多かったのでボイストレーニングについて書いてみました!ボイストレーニングはただ歌がうまくなるだけではなく、うまくなれば人前で歌ってストレスも発散できるし、歌がうまいと周りのみんなを驚かせることもできますよ!

今はコロナでなかなかみんなで集まってということはできませんが、今のうちにこっそり練習をしておいて、コロナが落ちつたときに歌声を披露するのもいいですね!

是非音楽や歌う事を楽しんでください!歌うと免疫も上がると言われているので、感染症にもかかりにくくなるかもしれませんよ!