機材

DTM機材を実店舗で買うメリット、デメリット

♪SNSでシェアしてもらえると嬉しいです♪

今回はまだ何も購入をしていない、DTMを始めたい方向けへ書いていきます。

既に購入をして初めている方も、次のソフトや機材を購入する際の参考になるかもしれませんので良ければご覧ください。

【結論】実店舗ありはこんなメリット、デメリット

  • 知識ある店員さんに相談ができる
  • 実際にデモ機材を触り機能を体感できる
  • 実物の大きさを把握できる
  • 実物を見る事でやる気を知ることができる
  • 価格と機能を比較できる

  • 自宅の近くにない場合もある
  • 店舗に行くまでに時間が必要
  • ネット購入よりも値段が上がることがある
  • 店員さんも全てを知っているわけではない
  • 購入後配送費がかかる、持ち帰りが大変

それぞれ5つずつ並べてみました。パッと思い浮かぶ事なので人によっては他にメリット・デメリットがあると思いますので一つの参考として読んでください。


メリットの説明 5つ

それではメリット・デメリットを一つずつ説明を軽くしてみます。

Ⅰ知識ある店員さんに相談できる

「これから始める方」「初心者の方」にとってはこれが一番大きなメリットになるのではないしょうか?

今はネットで調べると色々と情報が出てきます。僕が書いている記事も例外ではなく、全く知らない方からしたら何か参考になることもあるかもしれません。

ですが、不特定多数の方へ向けて書いている事が多いので自分の知りたい情報だけを絞るのはなかなか大変です。

店員さんへ質問ができるので、知りたい情報だけパッと知ることができ高額な機材を購入してから「やっぱり違った」という事を防ぐこともできます。

Ⅱ実際にデモ機材を触り機能を体感できる

ネットで購入する時には、その機材を触る事はできません。写真と説明文だけで判断をしていく事になります。

ある程度知識や経験があればそれでも外すことはないとは思います。

ですが、初心者の方は「何を基準に選べばいいの?」となるはずです。

そんな時は、是非お店に足を運んでみて、デモ機が置いてあることも多いので触ってみるのがいいかと思います。

ネットでの説明文だけではわからなかったことまで、知る機会にも繋がります。

Ⅲ実物の大きさを把握できる

購入する物がソフトであれば、いいですが機材となると大きさも重要になってきます。

特にデスクに置くような、オーディオインターフェイスやスピーカーなど。

明らかに大きな机を持っていればそこまで心配はいりませんが、通常のパソコンデスクをお使いの場合は、大きすぎると置けなかったりすることもあります。

ネットショップでも寸法は書いてありますが、実際に見ると「思っていたよりも大きい」なんて経験ありませんか?

そういったことも避ける事ができます。

せっかく購入したのに置けなくて使う事ができないとなったら悲しいです。

Ⅳ実物を見る事でやる気を知ることができる

人によるとは思いますが、写真で見るよりも実物を見ると「自分がどのくらいやってみたいか」を知るきっかけにもなります。

DTMは色々と覚える事が多いです。購入をしてすぐに曲が作れるかというとそうもいかないのが初めてみるとわかると思います。

なので、しばらくは根気よく機材やソフトなどを知る時間が必要になります。ですがこの時間が意外と苦痛になることがあり、辞めてしまう方も多くいます。

実際に機材を見た時に「高いからやっぱり辞めておこうかな?」とか「そこまでワクワク感が出てこない」場合はDTMを始める事自体一旦考えた方が、大切なお金を無駄にしなくてすむかもしれません。

Ⅴ価格と機能を比較できる

これもネットショップで画面上では比較をする事ができます。ただしそれは文章での比較で実際には違うという事も内容によっては起こり得ます。

①音のよさ

片方は〇〇kHzがなんちゃら、でもう一方は××kHzなんて書かれていこともあります。大きい方が音がいいという事は書いてあってもそれが本当に自分にとって必要な性能なのかわからない事が多いです。

実際に聞いたらそこまで大きな変化を感じられない場合もあります。

いきなり高い機材を買わなくてもそういうのが分かってから、上位の機材を購入しても全然大丈夫です。

参考に書いたようなことが起きたりもします。経験したことがある方も多いのではないでしょうか?


デメリットの説明 5つ

 

Ⅰ自宅の近くにない場合もある

東京などの都会にすぐに出る事ができる方はいいですが、地方の方だとDTM機材などを豊富に扱っているお店が少ないのではないでしょうか?

僕の実家も田舎なので、全くないです。楽器屋さんも電車や車を使って片道2時間かけなければなかったりもします。

そして、行っても小さいのでカタログをみてお取り寄せなどそんな感じになってしまいます。

Ⅱ店舗に行くまでに時間が必要

店舗があったとしても、物理的に時間を作りそこまで移動をする必要があります。

仕事で休みの日にも外出をしていくのが面倒な事もあるでしょう。行こうと予定を立てていても雨だったりもあるでしょう。

機材を購入する日に雨だと濡れてしまうので故障のリスクもあります。

Ⅲネット購入よりも値段が上がることがある

音楽機材などは総じて高額な物が多いです。

ネット販売では人件費がかかりにくい分、品物自体も安い事が多いです。しかし、店舗では

  • 人件費
  • 家賃
  • 光熱費

など色々と経費が掛かる分、品物に計上されてしまいます。セールをしていてもネットで購入が安いということもよくあります。

Ⅳ店員さんも全てを知っているわけではない

メリットに書いた「相談ができる」という事の反対にもなりますが、店員さんも全ての機材について知り尽くしているわけではありません。

得意、不得意もあったり、経験の浅い店員さんもいたりします。

そういう時でも調べてはくれますが、即答はできない事もあります。なので、せっかくお店に足を運んだけれどその日には解決できなかったという事もあります。

Ⅴ購入後配送費がかかる、持ち帰りが大変

お店にもよりますが、大きな機材やたくさん購入した時に配送を受けてくれるところもあります。ただし、送料が必要な場合も多いです。

※店舗によっては配送料無料という事もあります。

配送費を節約しようと持ち帰る時も、意外と重かったり、外箱が大きかったりすることがあるので、満員電車などで持ち帰るのが大変な時もあります。

僕は御茶ノ水からシンセサイザーを浅草へ購入後持ち帰った事がありますが、かなり大変でした。


【おすすめ】実店舗もあるRock oN Companyさん

僕も気になる機材がある時はたまにいく事がある【Rock oN Company】さん。

実店舗もあり、さらにはネットでも購入することができます。なので、実際に見に言ってみて商品を決めて、帰宅してじっくり考えてネット購入なんて事もできます。

店員さんもいるので、「Rock oN Companyさんで購入したのですが・・・」という感じに質問などもしやすくなります。

知っているプロ作曲家さんもいく事があるようですので、信頼度も高い安心のお店です。

店舗へのアクセスはこちらをご覧ください

Rock oN Companyさん


最後に

今は自宅にいながら大半のものは買える時代になりました。

ですが、お店で実物を見る事ができるのは非常に大きなメリットにもなりますし、なにより楽しいものです。

行くまでに面倒かもしれませんが、時間を忘れて見てしまう事もあると思います。

初めての方もお店の方に聞くと色々と相談に乗ってくれるので、最初は勇気がいるかもしれませんが是非行ってみてください。


作曲編曲、MIX、カラオケ制作をお受けしています

音楽屋ねこ音では、作曲編曲はもちろん、MIX、カラオケ制作をお受けしております。

大手企業様案件もお受けしているので安心してご連絡をください。

メールフォームTwitterDMココナラ

からお気軽にご連絡、ご質問をお送りください。

※ココナラ経由の場合は、手数料がある為直接のご依頼よりも若干制作料が高くなっています。

♪SNSでシェアしてもらえると嬉しいです♪